英会話大事なこと5選

【英会話】意識すると話せるようになること5選

  • 2019年9月27日
  • 2019年9月27日
  • 英語

【英会話】意識すると話せるようになること5選

sponsored link

間違えても良いと思うこと

間違えても良いと思うことは英語を話す時とても大事です。

特にまだ英語を話すことができない人ほど意識することが重要で

最初からうまう話せる人なんていません。

まずは「間違えても良いから話す」ということを意識してください。

しっかりと声を出すこと

はっきりと声を出すことは英会話では重要です。

伝わる英語を話しているのに、聞こえてないという理由で聞き返されたりすると

無駄に英語を話すことが難しく感じてしまうことがあります。

相手に伝わるはっきりとした英語を話すことを心がけましょう。

フレーズを覚えてしまうこと

フレーズを覚えるとそれを使って話すことができるようになります

簡単な例ですが

I like playing soccer (私はサッカーをすることが好きです)

というフレーズを覚えて、話せるようにしておくと英会話でスッと英語が出てくるようになります。

またフレーズの単語を少し変えて

I like playing the piano (私はピアノを演奏することが好きです)

と最後の単語を変えるだけで簡単に自分の言いたいことを表現できるようになります。

この英語の型の量を増やしていくことで表現できることが増え、会話ができるようになります

キーワードに集中すること

英会話をする時はキーワードは何かを考えましょう

それによって

  • 何を話しているのか
  • 何を聞かれているのか

がわかるので何を話せば良いのかがわかります。

キーワードとは具体的に

  1. 5W1H(文頭にくることが多い)
  2. 動詞
  3. テーマとなる単語

これらを意識して聞くことで会話をすることができます。

sponsored link

わからない時は質問すること

英語を読んでいる時や話している時

わからないことがあったら必ず調べたり質問をしましょう

その時わからなくても次同じものが出た時にわかるようにするのです。

一つ一つわからないことを潰していくしか上達する方法はありません

地味な方法ですが1番効率の良い勉強方法です。

sponsored link
英会話大事なこと5選
最新情報をチェックしよう!