【英語】リーディングに絶大な効果のある精読方法

【英語】リーディングに絶大な効果のある精読方法

英語学習をしていると「英語を正確に読めるようになりたい」「英語を早く読めるようになりたい」と思う人は多いと思います。私も英語学習を進めているとそう思うことが多々ありました。

そこでおすすめする英語の勉強方法は「精読」です。精読は英語をマスターするためにはとても大切な勉強方法です。

ここの記事ではそんな精読の

  • 精読をすることによる効果
  • 精読のやり方・注意点

を紹介していきます。

sponsored link

精読とは

精読」とは簡単に言うと

英文をゆっくりと時間をかけながら正確に理解していく読み方」です。

この読み方はわからない単語が出てきたら調べ

そのうえ文法文構造発音と丁寧に英文の意味を捉えていきます。

精読の目的、効果

精読の目的は「英文を正確に読めるようになる」ということです。

そして精読はその目的を達成することができます

精読をすることによって確実英語を正確に読めるようになります

最初はとても時間がかかってしまい、嫌になってしまうかもしれませんが

続けていくうちにスピードも上げていくことができます

sponsored link

精読のやり方

やり方は人それぞれの方法でいいと思いますが

簡単に、精読をするときの注目、確認する手順を紹介していきます

注目と確認するところ(手順)

まずは精読をする時に注目する点を上げていきます。

注意する点は全部で5つあると考えています。

  1. 単語の発音と品詞
  2. 発音、アクセント
  3. 単語同士の音の連結(リエゾン)と消失
  4. 文構造
  5. 文法と構文

単語の発音と品詞

まずは単語の発音と品詞です。

知らない単語があった場合は必ず調べていきます

それと同時に品詞動詞、形容詞、副詞など)を確認してきます。

簡単に文章の意味を確認しましょう。

発音、アクセント

単語1つ1つの発音方法アクセントを確認します。

アクセントとは単語のどの部分で音を強くしたり弱くしたりすることです

意外と単語の発音方法を知っていると

スラスラ英語を読めるようになったりします

単語同士の音の連結(リエゾン)と消失

次は単語同士の音の連結リエゾン)、消失を確認します。

英語の単語同士は単語の最後の音と最初の音を繋げて発音することがあります。

そしてその時に発音をしなくなる音が出てきます(消失

発音練習にもなるのでやりましょう。

文構造

次は英文の文構造を確認していきます。

ここから英文全体に意識を向けていきます

文構造は英語勉強の中では基礎です。

例えば

主語はS動詞はV目的語はO

というように英文をわかりやすく分けていきます

文法と構文

最後は文法構文を確認していきます。

なんの文法事項が使われているのかなど細かく確認します

文法を確認できるとその英文の意味は理解できると思います。

おすすめ英文法書と勉強方法

最後に仕上げをする

精読の工程を終えたら最後に声に出して読んでみたり何度も読んでみましょう

最初はよくわからなかった英文もスラスラと意味がわかるようになり

自分でも驚くことがあると思います。

これを続けていくことであなたの英語力は必ず伸びます

sponsored link
最新情報をチェックしよう!